ごぼう茶には健康・美容効果があると言われ人気です。
そして、ごぼう茶と言えば、あじかんのゴボウ茶。
CMを一度はご覧になった方はいるのではないでしょうか?
南雲先生の写真と「南雲吉則博士 監修」と入ったパッケージはインパクトとがあります。
ごぼう茶の効能効果は色々言われていますが、私の第一の目的は便秘解消。
ドラッグストアで見つけた「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」(15包入)を1袋飲んでみました。
実際に試した口コミと巷の評判と効果をご紹介します。

ごぼう茶の効能効果は?

ごぼう茶が普通のゴボウと違うところは、皮つき丸ごとのゴボウを使うところです。

ゴボウの皮にはサポニンというポリフェノールが含まれています。
ポリフェノーと言えば、アンチエイジング(若返り)です。

あじかんごぼう茶の監修者の南雲先生はTVでご活躍ですが、本当にお若く見えますね。
何歳なのでしょうか?

おいしいごぼう茶

初対面の方からは実年齢より20歳くらい若く見えると言われるそうです。

55歳の時に体内年齢を調べてみたところ、骨年齢が28歳、血管年齢は26歳と、実際に実年齢より20歳以上も若かったことが判明。

南雲先生は1955年生まれ。
今年(2019年)で64歳です。

そんな南雲先生も30代後半の頃は、太って実年齢より老けていました。
若返ったのは生活習慣とゴボウ茶だったと言います。

ゴボウには食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消やダイエットなどの効果が期待できます。

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」の飲み方

パッケージには、「おいしい召し上がり方」が記載されています。

おいしいごぼう茶裏

①煮出す場合
やかん等に500~600㏄の水と本品1包を入れ、沸騰後3分ほど煮出してお使い下さい。

②水出しの場合
約400㏄の水に本品1包に入れます。冷蔵庫で2時間程度冷やし、お好みの濃さになりましたら本品を取り出してお召し上がりください。

③カップの場合
本品1包に対して、熱湯をカップ1杯分注いで、30秒蒸らしてください。1包で、2~3杯飲みます。
※カップ1杯は150ml

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」のパッケージには3通りの飲み方しか記載がありませんが、公式サイトには、急須で入れる方法が掲載されています。

④注ぎの場合
急須にティーバッグを1包入れ、沸騰したお湯を150~200ccを注ぎます。
約2分間ほど蒸らして完成です。
お好みによりティーバッグは数回使えます。1包で2回分=カップ4杯分(1杯=100cc)

私の飲み方は、上記のいずれでもありません。
500mlのステンレスボトル(マグボトル)を使っています。
その理由は次の通りです。

①煮出し:沸かすのが面倒
②水出し:ホットで飲みたい。それと水出しは出来るごぼう茶の量が少ないし、時間もかかり過ぎる。
③カップの場合:1杯目と2杯目、3杯目では濃さが違う。
④注ぎの場合:カップと変わらない。

ステンレスボトルでごぼう茶を飲む

私が使っているステンレスボトルはサーモス製です。
ワンタッチで開き、そのまま飲めます。

作り方

作り方は簡単です。
①ステンレスボトルにお湯500mlとティーバッグ1包を入れる。
②5分程蒸らす。
③完成

そのままでも飲めますが、90度くらいのお湯を入れているので結構熱いです。
色の濃さも確認したいので、カップに入れて飲んでいます。

さらに、ステンレスボトルの良いところはそのまま持ち運びができる所。
外出先(出張先)でも気軽にごぼう茶を飲むことができます。

便利です。

sponsord link

ティーバッグの紐

あじかんごぼう茶のティーバッグには紐が付いています。
カップで蒸らす場合は便利ですが、ステンレスボトルで蒸らす時は不要です。
最初、紐を外に出した注いだところ、間からごぼう茶が漏れてしまいました。

そらから、紐を切って使いました。
※HPにもやかんで煮出す時に紐を切るとあります。

ただ、面倒です。

1日に飲む量の目安

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」の場合、1包で500~600㏄。
「国産あじかん焙煎ごぼう茶」30包入は、1包で1,000~1,200㏄。
違いは何を調べたらグラム数の違いでした。

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」は1包1g入なのに対し、「国産あじかん焙煎ごぼう茶」は、1包2gでした。
※あじかんごぼう茶の種類はこちらのサイトに詳しいです。⇒あじかんゴボウ茶の種類の違いは?内容・価格・口コミを徹底調査

g数が倍なので、水の量も倍です。
そこで疑問がわいたので、販売元の「あじかん」に電話で尋ねてみました。
それは1日の飲む量の目安。
すると、電話に出た女性は1日600~700ccと。

しかし、上記も2種は500~600㏄と、1,000~1,200㏄。
どういうことでしょうか?

聞くと個別商品のパッケージの記載に準ずると。
次に1日1包だと。

しかし、上記の商品では1包のg数が異なる為、倍違います。
さらに、成分はどの商品も同じだといい、訳がわかりません。

私の勝手な解釈で1日500~600㏄を目安と考えました。
すると、1,000~1,200㏄だと2日分。

2日に分けて飲んでも良いのか、という次の疑問が。
聞くと、ごぼう茶は保存料が入っていないので1~2日で飲んでください。
理想はその日の内に飲み切ることだと。

家族で飲むなら、1,000~1,200㏄を1日で飲むことも可能です。

いずれにしても、「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」は1包1g入なので、毎日1包で500mlのゴボウ茶を作って飲む事にしました。

sponsord link

あじかんの焙煎おいしいごぼう茶の味

私は癖のある味が好きなのでごぼう茶も抵抗ありません。
しかし、飲んでみたところ、それほど、ゴボウの香りも味もしません。

ゴボウの香しい風味を期待していたのですが、期待はずれでした。

美味しいとも「まずい」でもなく、やや癖のあるお茶といった所。

ごぼう茶の味の評判は「美味しい」「まずい・美味しくない」の真っ二つに分かれます。

まあ、これはごぼう茶に限らず、どんな飲食物でもそうですが、ごぼう茶は癖があるので余計です。

ごぼう茶を毎日続けるには、そこそこ美味しいか、飲みやすいことが必要です。

しかし、こればっかりは実際に飲んでみないと、美味しいかどうかは分かりません。

お試しサイズがあれば、試しに飲んでみると良いですね。

ごぼう茶はいつ飲むとよいのか?

ごぼう茶はお茶がわりに飲めます。
特にカフェインが入っていないので、夜でも大丈夫。
飲みたい時に飲めば良いのです。

ノンカフェインなので妊娠・授乳中の方や、小さなお子さまでも安心です。
私はコーヒーをごぼう茶に切り替えました。
今まで飲んでいたインスタントコーヒーに比べると飲みやすいです。

sponsord link

ごぼう茶の茶殻(出がらし)の利用方法

最初は、ごぼう茶を抽出した後のティーバッグの茶殻(出がらし)は捨ててました。

茶殻

途中で何か活用方法ないもかと、改めてパッケージの説明書を読むと、茶殻の使い方が記載されていました。

ごぼう茶を飲んだ後の茶殻もおいしく召し上がれます。
・卵焼きに加えれば栄養満点!
・汁物の具材にも!

coocpad等にもごぼう茶の茶殻のレシピが公開されています。

とりあえず、ゴボウ⇒キンピラゴボウを作ってみました。
しかし、粒はかなり小さい。
色も真っ黒で家族には不評でした。
私が一人で食べました。

茶殻レシピ

キンピラゴボウのシャキシャキ感は全くありません。
1包だと量もしれてますし、その後はみそ汁の具にしています。

あじかんごぼう茶の効果

さて、「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」を1袋15包飲んだ効果です。

私の場合、お通じが多少良くなりました。

以前は、週の内、3~4日便通がないのこともざらでしたが、週2日くらいに減ってきました

特に茶殻を飲みだしてから変わったように思います。

ごぼう茶には水溶性食物繊維が、茶殻には不溶性食物繊維が含まれているので、茶殻を捨てるのはもったいないです。

便秘の原因は様々で、ゴボウ茶を飲むだけで便秘が解消するとは限りませんが、ゴボウ茶はお茶がわりに飲めるのでこれからも続けていくつもりです。

sponsord link

あじかんごぼう茶の口コミ評判

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」の評判です。
楽天のみんなのレビュー・口コミでは4.00(9件)と高評価です。

「なんどもリピしてます。飽きない味。
コレステロール値を下げるために飲み始めました。」

「香りが好きです。焙煎の苦味も少なくて飲みやすいです。
お通じよりも汗をとてもかきます。数日で体臭が、気にならなくなりました。これからの暑い夏に重宝しそうです。
因みに出がらしは、お弁当の卵焼きの中にだし醤油で味付けをしてから混ぜています。

味は、癖もなく美味しく頂きました。飲み続けないと、効果はでないと思います。」
▶出典:楽天のみんなのレビュー・口コミ「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」

私とは違い、味や香りが好評です。
さらに、「数日で体臭が、気にならなくな」った体験も。
これは、医師の南雲先生も経験されています。

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」の最安値は?

私は「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」をドラッグストアで購入しました。816円(税込)でした。

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」の最安値はいくらでしょうか?
通販で商品を購入する時のネックは送料です。
しかし、探せば送料無料のショップもあります。
※価格は変動します。

楽天市場

1袋750円(税込)送料無料

さらに3袋だと2,600円(税込)、1袋あたり650円(税込)。
楽天市場「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」の最安値は?

amazon

6袋3,660円(税込)なので1袋610円(税込)。
まとめ買いならamazonが最安値です。
amazon「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」の最安値は?

「あじかん焙煎ごぼう茶」の最安値は?

「あじかんの焙煎おいしいごぼう茶」をまとめ買いするなら、「あじかん焙煎ごぼう茶」の方がお得です。

「おいしいごぼう茶」が1g×15包なのに対して、「焙煎ごぼう茶」は1g×20包入です。
「焙煎ごぼう茶」は30包入もありますが、それだと1包2gなので、家族で飲む以外は使い勝手が良くないです。

楽天市場

3袋セット1,980円、1袋当たり660円(税込)。
楽天市場「あじかん 焙煎ごぼう茶」の最安値は?

amazon

3袋セット2,280円、1袋あたり760円(税込)。

amazon「あじかん 焙煎ごぼう茶」の最安値は?

あじかんごぼう茶の安全性について

ごぼう茶は皮付きのごぼうを丸ごと使うので残留農薬等が心配になるところです。
これについは公式サイトに記載があります。

放射能検査

第三者分析機関の検査及び自主検査を実施しております。

残留塩素

無農薬ではございませんが、農薬の使用を最小限に抑え、国の認める残留基準値を満たしております。

引用:あじかん「あじかん焙煎ごぼう茶プレミアムブレンドごぼうのおかげ」