私は毎年、花粉の飛散時期に花粉症の症状が出る。
薬は避けたいので、サプリや花粉スプレーでしのいでいる。
「近大サプリ ブルーヘスペロン キンダイ 青みかん 」は近くの薬局で「花粉症に良く効く」と勧められたサプリメントだが、以前、飲んで花粉症の症状が軽減されたので、また購入してみた。(昨年は「じゃばらサプリ」を試した。)
「近大サプリ 青みかん」を実際に飲んだ口コミ情報等をご紹介します

「近大サプリ 青みかん」とは?

sponsord link

「近大サプリ ブルーヘスペロン キンダイ 青みかん 」のパッケージ等には以下の表記がある。

近畿大学薬学部薬用資源学研究室が開発し、「近代青みかん組合」で管理栽培された”安心・安全”の「青みかん」を”まるごと”使用!

まるごと「青みかん」には、ヘスペリジン・ナリルチンなどの成分が豊富に含まれ、食物繊維もタップリ!
それらのハーモニーが人々の健康を美容の為に発揮されます。

近大サプリ ブルーヘスペロン キンダイ 青みかん

「花粉症」の「か」の字もない。
これは、薬品と違って、効果・効能が謳えないからであろう。

ナリルチンは昨年飲んだ、「じゃばらサプリ」に多く含まれており、ナリルチンは花粉症に効果があることが実証されているのだとか。
「じゃばら」の効果

さて、「近大サプリ 青みかん」の評判は?

「近大サプリ 青みかん」の評判は?

Amazonカスタムレビューの口コミ・評価では5つ星のうち4.1と高評価です。

勿論、重症度により個人差があり、中には「効かない」という方もありますが、それにしても、平均4.1は素晴らしい。

少し、ご紹介します。

「耳鼻科の処方薬がなくなったので服用をやめましたが、鼻水や鼻づまりの症状は出ていません。1ヶ月程部屋干しだった洗濯物を外で干しても、花粉症の症状で悩まされる事もないです。」

「一年中軽めのアレルギーを抱える私にはよく効きました。快適です。自分に効いたのでスギ花粉に苦しむ友人に送りましたが、あまり効果なかったみたいです。」

「毎年花粉症に苦しんでいた私ですが、このサプリを飲み始めてから鼻水がほとんど出なくなりました!もちろん外出時のマスクは必須ですが!」
Amazon「近大サプリ ブルーヘスペロン キンダイ 青みかん 」の口コミ情報

尚、私が購入したものとは、少しパッケージが異なります。

sponsord link

「近大サプリ 青みかん」の効果的な飲み方

「近大サプリ 青みかん」は270錠入り(約30日分)
1日あたり約9粒ですが、パッケージには1日当たりの摂取目安量として「9粒~18粒を目安にお召し上がりください」とあります。

“最初”は、あるいは”効果がわかりにくい”場合は、通常の倍、飲むと良いようです。

さて、「近大サプリ 青みかん」はいつ飲めばより効果的なのでしょうか?

薬の場合、大抵「食後30分以内」というのが多いですが、サプリメントは薬とは違うので、”いつ”飲むという決まりはありません。

花粉症の症状が重い場合は、1日2回、朝夕に9粒ずつ飲めばよいのではないかと思います。

では、いつから飲めば良いのか?

スギ花粉の場合、スギ花粉が飛ぶのは、2月中旬から5月中旬が多いと思われます。(地域によって異なります。)

スギ花粉の1か月前から飲むと良いかと。

サプリメントは薬と違うので即効性はありません。
花粉時期より前に飲むことで、体質改善がはかれるのではないでしょうか?

「近大サプリ 青みかん」を飲んでみた

私の場合、花粉症との付き合いは20年くらいになるかと思います。
毎年、サプリメントを含め、色々と対策をするので、年々、症状が軽くなっています。

今年のピークは3月初旬だったので、2月下旬にキリン堂で「近大サプリ 青みかん」を3個求めました。

近大サプリ ブルーヘスペロン キンダイ 青みかん

※私の場合、平均して2月中旬から5月中旬まで花粉症の症状が出るので3本必要。

ただ、本来は、ピーク前ではなく、花粉飛散時期前に飲むのが理想的です。

来年は飛散時期の前から飲みたいと考えています。

さて、「近大サプリ 青みかん」は錠剤タイプ。
噛むと、酸っぱい。
勿論、水で飲んでいます。

1日1回、朝に飲みます。

「近大サプリ 青みかん」の効果は?

花粉対策はサプリだけでなく、花粉スプレーそして、今年は紅ふうきも飲んでいるので、何が効いているかはハッキリわかりませんが、年々、症状が軽くなっているので、サプリメントが効いていることは間違いないでしょう。

サプリメントは今のところ、「近大サプリ 青みかん」とじゃばらサプリを交互に飲んでいる感じです。

来年は、両方、飲んでみようかと考えています。
近大サプリ ブルーヘスペロン キンダイ 青みかん